今日からできる体臭対策

今日からできる体臭対策

体臭を予防するには、汗をかいた後の皮膚を清潔に保つことが第一です。加えて食生活の見直しや不規則な生活やストレスの改善、適度な運動で新陳代謝を促進することも大切。

こちらでは女性特有の体臭について、原因やメカニズムと改善・対策方法を解説しています。また、睡眠や入浴方法などちょっとした生活習慣を見直すことで改善できる方法も紹介!

女性に多い体臭の原因と対策

女性の臭いは女性ホルモンやダイエット・貧血など、さまざまな原因によって発生します。詳しく見ていきましょう。

ダイエットによる臭い

食事をセーブすることによって体臭が発生する場合があります。食べないことで基礎代謝が下がってしまいエネルギーが燃焼しにくくなってしまうのです。その結果、乳酸が作られニオイの原因となります。

【改善・対策方法】

極端な食事制限はやめ、運動によるダイエットへと切り替えましょう。運動によるダイエットは基礎代謝を上げるため、臭いの原因となる乳酸が作られにくくなります。

生理によるデリケートゾーンの臭い

生理前や生理中というのは女性ホルモン強く影響し皮脂が多く分泌されます。そのため体から出た皮脂が酸化しやすくなり臭いの原因となります。また、生理用ナプキンや下着が蒸れやすく、雑菌が繁殖しやすいのでデリケートゾーンが臭うケースも。

【改善・対策方法】

こまめに下着やナプキンを変え清潔にすることです。ナプキンやタンポンは3時間ぐらいを目安に取り替えましょう。下着は通気性のよいものを選んでくださいね。生理中は皮脂量が増えるので、脂ものや肉類などの食事を控えることもおすすめです。

睡眠や入浴方法を変えるだけで体臭が改善される!?

体臭とは関係ないように思えて、睡眠の質やお風呂の入り方を見直なおすことで体臭ケアにつながるります。その方法をご紹介しましょう。

よい睡眠で体臭対策

睡眠不足になると基礎代謝が減り、皮脂分泌が過剰になり体臭が発生することになります。また代謝が落ちれば、肝臓の働きが鈍くなり呼気や汗からニオイが発生することに…。

そこで質の良い睡眠をとるためのポイントを紹介しましょう。

  • 寝る直前にスマホやパソコンは使用しない
  • 寝る1時間前には食事を終える
  • 間接照明でリラックスモードに

お風呂で体臭を改善する方法

お風呂の入り方によっても体臭は改善出来ます。体のニオイを抑える入浴ポイントをお教えしましょう。

  • シャワーではなく浴槽につかる
  • お湯の温度は35度から38度
  • ゴシゴシ洗い過ぎない

シャワーだけでは毛穴の奥に溜まった皮脂を洗い流すことは出来ません。浴槽に浸かりましょう。ただし、熱い湯船やゴシゴシと洗いすぎことは避けてください。カラダが「皮脂が足りない!」と勘違いし、余分な脂分を分泌し、臭いの原因となります。

PAGE TOP